2017年02月07日

赤ちゃんにもつかえる保湿スキンケア用品。

「みんなの肌潤糖」は保湿スキンケア用品。
なんと成分の80%はビート糖と言われる砂糖です。


EqVEclvPjL42Qv61487925672_1487925750.png


砂糖は保湿に必要な2つの力に優れているのです。

●浸透力 (自然に溶け込み、なじんでいく力)
●吸収・保湿力  (水分を取り込んで外に逃さない力)


肌潤糖は北海道のビート糖が原料です。


18bJzvx31CLdyaT1487906945_1487907350.png


残り20%は肌を傷めないように
砂糖をコーティングした植物性オイル。


ビート糖と植物性オイル。
これだけでできています。


シンプル故に原料や加工にこだわっています。


通常の砂糖は角がとがっていますが
肌潤糖は特殊技術を開発して砂糖の角を丸く加工。
その砂糖を植物性オイルでコーティングして
赤ちゃんの肌にも馴染むように作られています。

肌潤糖の砂糖は丸い球体なのです。


0v3YMKeTEufPnCW1487907389_1487907441.png


肌潤糖は水を加えてペースト状にしてから
使用するのですが、肌にのせた時は
砂糖のつぶつぶが残っています。


3PEdh3Scq0AJPYX1429110870_1429110888.jpg


指の腹でくるくると回して
優しく肌に馴染ませていくと
砂糖のつぶつぶは溶けていきます。


個人差があると思いますが
砂糖スクラブの状態で肌に馴染ませる工程が好きなの。
乾燥肌でかゆい肌にほどよい刺激なのです。
(※あくまでも私個人の感覚です)


で、ほどよい刺激の中でマッサージしているうちに
砂糖のつぶが溶けて肌の内部に浸透するような感覚が大好きです。


肌潤糖を使用後の肌は肌の内側はモッチリと潤い、
肌表面はしっとり潤います。


毎日の保湿スキンケアに・・・。
乾燥肌や敏感肌の方に
肌潤糖はおすすめです。


肌潤糖を使用した感想はこちらの記事です。



乾燥肌かゆい.biz





posted by yume at 17:57| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。